これまでのしましま本店

過去にしましま本店実行委員会が主催したイベントをご紹介します。

『しましま本店 -本と電車と春の筑摩野-』

と    き:2019年4月14日(日)9:00-16:00

ところ:アルピコ交通上高地線新島々駅構内ほか

内    容:線路の上のブックマーケット古本市・BOOK×TRAIN 走る!しましま本店

はじめて上高地線の現役車両3000形電車を貸し切り開催しました。新島々駅をメイン会場に、お客様と本屋さんを乗せて、松本と新島々駅の間を一往復。「走る古本市」としてNHKおはようにっぽんなどでも取り上げられました。

出店者のみなさん(敬称略・50音順)雨だれ書房/かえるBOOKS/国立本店/coldmountainstudy/コメ書房/無人駅をめぐる本屋/books電線の鳥/古本とがらくたpaquet./やつはみ喫茶読書会/ヤマベボッサ/ゆかりとみほ(以上12組)来場者数:120名/メディア掲載:6件(テレビ・新聞・ラジオ・WEBニュース)


『別冊 しましま本店 -本と電車と山の休日-』

と    き:2018年9月23日(日)9:00-16:00

ところ:アルピコ交通上高地線新島々駅構内

内    容:山の玄関口のブックマーケット

本を通じた交流の場を沿線に広げることを目的に、初の試みとして新島々駅構内でブックマーケットを開催しました。

出店者のみなさん(敬称略・50音順)/雨だれ書房おんせんブックスかえるBOOKS北アルプスに恋した服屋fede/羚羊書林(委託)/杣Books/でんでん商店/無人駅をめぐる本屋やつはみ喫茶読書会/(以上9組)

メディア掲載:3件(新聞・ラジオ・WEBニュース)


『しましま本店 -本と電車と春のそよ風-』

と    き:2017年5月21日(日)10:00-15:00

ところ:アルピコ交通上高地線新村駅構内新村車両所{5000形電車車内}

内    容:古い電車の小さな古本市

出店者のみなさん(敬称略・50音順)/雨だれ書房/おんせんブックス/ガクヨウシャ/国立本店/sumika/大福屋/でんでん商店/無人駅をめぐる本屋/books電線の鳥/古本屋ばら/本屋が好きな人/やつはみ喫茶読書会/ヤマベボッサ/信州大学レトロ音楽クラブ(ミニコンサート出演)/(以上14組)

延べ来場者数:120名/メディア掲載:4件(新聞・ラジオ・WEBニュース)


『しましま本店 -本と電車と秋の休日-』

と    き:2016年11月5日(土)・6日(日)10:00-15:00

ところ:アルピコ交通上高地線新村駅構内新村車両所{5000形電車車内}

内    容:古い電車の小さな古本市

かつて上高地線で活躍した5000形電車を舞台に、本を通じた交流の場をつくる試みとして、はじめて企画しました。

出店者のみなさん(敬称略・50音順)/雨だれ書房/おんせんブックス/ガクヨウシャ/通勤通学文庫/books電線の鳥/本屋が好きな人/迷える青羊/やつはみ喫茶読書会/(以上8組)

延べ来場者数:230名/メディア掲載:6件(テレビ・新聞・ラジオ・Webニュース)